CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
CAVAsite
http://www.cava-mime.com
CAVAの公式サイト。
CAVAの過去の作品紹介や今後の活動予定など。
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
さばのぶろぐ さぶろう
<< ぼくたちの舞台にもうモノは必要ない | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
ライディング!
おはようございます、丸山です。「靴みがきと背広の男」はCAVAとしては2014年の「BARBER」青山円形劇場以来の劇場での公演となりました。2016年劇場問題の通り、都内の小劇場が次々閉鎖に追い込まれる中、我々CAVAもパフォーマンスの場所は特定しないという特性を活かして、ギャラリー、ホワイエ、ライブハウスと様々な空間での上演を試みました。この試みから、異なる空間で上演する可能性を感じると共に、劇場空間の魅力を再確認したのでした。 その一つが照明!エジンバラにも帯同してくれた越川裕子さんの照明が作品に大きな力を注いでくれました。舞台作品は、照明、音楽、衣装、美術など全ての要素によって構成されることを改めて実感しました。パフォーマーだけでは成り立たない、のだなと。写真は越川さんから頂きました。
| - | 08:29 | comments(0) | - | - | - |
スポンサーサイト
| - | 08:29 | - | - | - | - |